記事一覧

浅小井農園ホームページの中での「トマトの食べ方いろいろ」が更新されました。

ファイル 60-1.jpg
浅小井農園ホームページの中での「トマトの食べ方いろいろ」が更新されました。
http://asagoi.jp/recipe/index.html
今回はドライトマトの食べ方がメインですが、コンゴはこのページから生共との料理法等、レシピを入れながら充実させていきます。

滋賀県 Y.H(男性)様

今朝、注文時にたまたまみたレシピ集大変参考になりました。
更新されたのですね。(今までは役立たず?)
いつもは丸ごとそのままでいただいていますがこれから料理にも挑戦していきます。
ちなみに注文のトマトはいつも愛する人と半分ごっこしています。

第1回近江八幡こだわり食材商談会に参加しました。

ファイル 47-1.jpg浅小井農園は、第1回近江八幡こだわり食材商談会に参加しました。トマトを使った料理法も当日ご披露。
お取引も何件か成立。浅小井農園にとって実りある1日となりました。

日時:平成24年6月28日(木)AM10:00~PM3:00
会場:ホテルニューオウミ(おうみ中の間)

ファイル 47-2.jpg
ファイル 47-3.jpg

浅小井農園ホームページもレシビのページを充実させました。
ぜひご覧ください。
http://asagoi.jp/recipe/index.html

新商品の「朝恋トマトゼリー」、「ドライトマト入りクッキー」もよろしく。

BBCびわ湖放送の「滋賀経済NOW」で浅小井農園が紹介されます。

放送日程は下記の通りです。
BBCびわ湖放送(Ch.3)
滋賀経済NOW
6/30 (土) 22:00 ~ 22:30 (30分)
(再)7/1 (日) 8:00 ~ 8:30 (30分)

兵庫県 Y.M(女性)様

6月5日着でお願いします。
またはまった人が増えました♪
ほかのが食べられなくなると評判です。

大阪府 H.M(女性)様

以前仕事で行かせていただきました。
私個人も浅小井農園さんのトマト大好きです!
これからも応援させていただきます♪

フランスパンにドライトマトのオイル漬けと赤ワイン

ホームページ制作者の山本さんからのレポート第2弾です。

ファイル 23-1.jpg深夜腹が減ったのですが手間がかかるものは避けたい、寝る前なのでアルコールもちょっぴり、というわけで思いついたのが、フランスパン・ドライトマトのオイル漬け、赤ワインという組み合わせです。もちろん食べるのは今回初めてです。フランスパンをスライスしてオーブンで少し温めます。その上にドライトマトをオリーブオイルごと乗せます。ちょうどオリーブオイルがバターの代わり、ドライトマトがジャムの代わりといったところです。これがまたいけるのです。ワインをくいくい飲みながらなんと50cmほどのフランスパンが残り20cmほどになりました。アルコールによくあうドライトマトのオイル漬けです。
動物性のバターや健康上の問題から世界の先進国で規制が広がるトランス脂肪酸たっぷりのマーガリンでなく世界の4大健康食品といわれるオリーブオイル(エクストラバージンオイル)ですがカロリーは高いので摂りすぎには注意します。
今度はパスタの中でも手軽なスパゲティかピザに挑戦したいと思います。

JGAPの研修のご案内 <農業現場で学ぶ>浅小井農園が会場

★今回のJGAP指導員現地研修は次のような方に最適な研修です。
●適切な農場管理の導入により農産物の安全性を高め、農場経営のリスクを低減したい方
●JGAP認証農場を実際に訪問し、具体的な取り組みを学びたい
●JGAP認証にはどの程度の取り組みが必要なのか審査レベルを実感したい
●JGAP導入に際して抱えている問題の解決の糸口を見つけたい
●JGAP指導員資格の更新をしたい

日時:2012年6月8日(金)
集合場所:JR近江八幡駅 周辺
訪問農場所在地:滋賀県近江八幡市浅小井町
訪問農場:浅小井農園株式会社(JGAP認証農場)
費用:21,000円(税込)

参加ご希望の方は、日本GAP協会ホームページ
http://jgap.jp
より「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上お申し込みください。ご不明な点は、担当:石田(TEL:03-5215-1112)までお問い合わせください。

「セミドライトマトオリーブオイル漬け」を酒の肴で

この記事は当ホームページ制作者からいただいたものです。

ホームページ制作途中に浅小井農園の松村氏より最終試作品を撮影用にといただいたものですががまんできずに開けてしまいました。
ファイル 21-1.jpg

はじめて知ったこの商品。横浜の友人に尋ねてみると「洋酒のつまにが最高!」と食い助・飲み助らしい答えが返ってきました。
早速試してみると、これがなかなかいけるのです。日頃は乾き物で済ましているのですが小皿に少し出して爪楊枝でちびり、ちりびと。
舌の上でスコッチとイタリアンが握手をしているようです。
たぶんワインでもいけるでしょう。

洋酒:ウィスキー「シーバス・リーガル」
飲み方:ハーフロック
つまみ:浅小井農園製 セミドライトマトオリーブオイル漬け

この組み合わせを深夜にもかかわらず、即セットして撮影開始。
構図、絞り、ホワイトバランスを変えながら何枚か撮影。
そのうちの1枚がこれです。
トップページも使うことにしました。

皆さんもぜひお試しください。

兵庫県 Y.M(女性)様

先日は大玉をたくさんありがとうございました。
ご近所におすそわけしたらみんな絶賛でリピーターです。
今回も楽しみにしております。